1. HOME
  2. ダイエットのイロハ自分に合うダイエット方法を選ぶために!まずは太る原因をチェック

自分に合うダイエット方法を選ぶために!まずは太る原因をチェック

自分に合うダイエット方法選ぶために!まずは太る原因をチェック

ダイエットを開始する前にまずは太る原因を調べよう

いくら痩せたいからといって、むやみやたらに思いついたダイエット方法を実行しても、効率よくダイエットを成功させるのは難しいでしょう。なぜかといいますと自分が太る原因をはっきりさせていないからです。

太る原因にも人それぞれでさまざまなものがあります。たとえば脂分を多く含むものばかり食べているから太るという人もいれば、ケーキやチョコレートなどの糖質の多いものをよく食べるから太る人もいます。それほど太るようなものは食べていないのに、運動をまったくしないために太る人もいるでしょう。

まずは自分がどのような原因で太ってしまっているのか、それを突き止めたうえで適切なダイエットをしなければ、効果が上がりにくいばかりかかえって太ってしまうことさえありえるのです。

普段の食生活に不安がある人の場合

まず自分が普段から食べ過ぎてしまうことがよくあるという自覚をお持ちの場合は、食生活を振り返ることから始めましょう。そして食生活の中でもどの部分に原因があるのかを突き止めます。

外食、特にファーストフードをよく利用する方は要注意です。ハンバーガーなどのファーストフードは繊維質が少なく飽和脂肪酸の多い食べ物です。頻繁に食べていると脂肪も増えますし便秘にもなりやすくなってしまいます。

テレビやゲーム、読書などをしながら間食をする方も気をつけましょう。この場合食べていることへの意識が散漫で満腹感を得にくく、いつの間にか食べ過ぎてしまっていることが多々あります。

食事を抜くことの多い方も、知らず知らずのうちに太りやすい体質を作っています。人間の体は食事を抜くことで栄養素が不足してしまうと、エネルギーを貯めこむために脂肪に変換されやすくなるのです。ダイエットのためと言って食事を抜く方は少なくありませんが、まったく逆効果であるということを覚えておきましょう。

食べていないのに太ってしまう人はここをチェック!

「食べていないのに太る」、ダイエットを決意する方の口からよく耳にする言葉です。しかし太ってしまうからには必ず何らかの原因があります。あまり食べていないといっても、まったく運動をしていなければ当然太ってしまいますし、前述した食事を抜くという行為も、食べていないのに太る原因のひとつです。

たとえば食事をするのが異様に早い人の場合、しっかりと咀嚼をせずに飲み込んでいることが多く、満腹感を感じないため本人は食べ過ぎている意識がなくても、実は食べ過ぎになってしまっていたということもあります。

睡眠不足も実は太りやすさと関係のある事象です。人間は眠っている間にもかなりのカロリーを消費しますので、毎日夜更かしして体を動かすこともなくテレビやゲーム等に没頭していると、いつの間にか太ってしまうことも。また睡眠不足は食欲を増進させるともいわれており、食べ過ぎにつながるケースもあります。

しっかり分析して自分に合ったダイエットを見つけよう

このように知らないうちに太る行動をしていた、というケースは非常に多く見られます。これまでなぜ太るのか疑問に思っていたという方でも、上記の内容をご覧になって頂くと思い当たる節があるということも多いのではないでしょうか。

まずは「自分が太る行動をしていない」と決め付けるのではなく、「必ず何か原因があるはずだ」という気持ちでいま一度自分の生活を振り返ってみましょう。食生活だけでなく日常生活全般にわたって分析することが重要です。

そうして太る原因さえはっきりと判明してしまえば、ダイエットの3分の1程度は成功したも同然です。あとはその原因に合った対策をとればよいのですから。糖質を摂り過ぎていると分かれば糖質カットサプリなどを使うのもよいですし、脂質を摂り過ぎているなら脂質カットサプリを使うのもよいでしょう。訳も分からずダイエットを始めても、時間と労力をムダにする可能性が高いですので、あせらずに太る原因の究明から始めてみてください。

「食べたい」を我慢しない口コミ人気No1サプリは桑粒習慣プレミア

© 2020 糖質制限ダイエットガイド All Rights Reserved.