1. HOME
  2. ダイエットのイロハ貼るだけでOK?!絆創膏ダイエットの効果と貼り方について

貼るだけでOK?!絆創膏ダイエットの効果と貼り方について

3枚の絆創膏

ケガもしてないのに貼る?しかも痩せる?驚きの「絆創膏ダイエット」

ケガをすればペタッと貼るあのシールのようなもの、といえばずばり「絆創膏」です。ご存知のように、絆創膏は普通けがをした時に使うものですが、実は最近ダイエットに活用できることが分かり注目を集めています。ずばり「絆創膏ダイエット」と名前はそのままですが、ダイエットの方法も実はそのまま。絆創膏を貼ることで体を痩せさせることができるのです。

貼り方は至って簡単、普通にめくって貼付けるだけですが「痩せたい箇所のツボ」に貼っていきます。例えばお腹を痩せさせたい方は「中極」というおへその下にあるツボへ。脚痩せしたい方は「血海」という、ひざのおさらの上にあるくぼみのツボへ貼る、たったこれだけです。いわゆるお灸を絆創膏に置き換えたもの、と考えれば自然とイメージできるのではないでしょうか。

数日ごとに張り替えて!お肌に異常が出たら中断しましょう

貼ったら後はいつも通り日常を過ごすだけです。できるだけ食生活を気をつけてみるなど工夫するのもおすすめですが、基本的には何かをしなくてはならないわけではありません。絆創膏は2、3日ごとに張り替えるようにして清潔を保ちましょう。もし絆創膏を貼っていてかぶれた、かゆくなったという場合は中断してすぐに剥がしてください。肌を荒れさせてまで行うことではありません。お灸よりももっと手軽にできるので是非試してみてはいかがでしょうか?

「食べたい」を我慢しない口コミ人気No1サプリは桑粒習慣プレミア

© 2018 糖質制限ダイエットガイド All Rights Reserved.