1. HOME
  2. 糖質のイロハデザートにおすすめ!糖質制限中に食べられる低糖質アイスのレシピ

デザートにおすすめ!糖質制限中に食べられる低糖質アイスのレシピ

アイスがふたつ並んでいる

糖質制限中でも大丈夫!甘くて美味しい、でもヘルシーな「低糖質アイス」

糖質制限中は、炭水化物や血糖値が急上昇する食べ物などはもちろん厳禁。まったく食べてはいけないわけではありませんが、できるだけ朝昼晩、三食の食事以外は間食などを避けたいところ。甘いお菓子の誘惑につい負けてしまいそうになりますが、できればあまり食べない方がおすすめです。しかしそんな時でも食べられるオヤツがあれば嬉しくありませんか?実は、糖質制限中でも食べて大丈夫なものがあるんです。その名も「低糖質アイス」名前からも分かる通り、糖質を抑えられたヘルシーなアイスクリームです。

最近はカロリーがかなり抑えられたアイスクリームなどが、コンビニやスーパーでもたくさん見かけられるようになりました。もちろんそういった市販のお菓子を選ぶのもいいのですが、実は低糖質アイスは自宅でも簡単に作ることができます。材料も少なく、シンプルかつ美味しく出来るので是非試してみてください。なかでもいくつかおすすめのレシピをご紹介したいと思います。

デザートにもよし、間食にもよし!低糖質アイスレシピ

低糖質アイスクリームは、一般的なアイスに比べてお砂糖を抑えているもの、ヘルシーな食材を使っていることが特徴です。

1.豆腐とヨーグルトの濃厚アイス

材料は生クリーム・ヨーグルト・絹豆腐・ラカントS・バニラエッセンス。カロリーゼロの甘味料を使うことで、カロリーも抑えたダイエット仕様の甘さで作ることができます。ヨーグルトは前日の夜から水切りしておき、豆腐も3時間以上水切りしておきます。ラカントSを生クリームに加えて少しゆるめにホイップし、そこへ水切りしたヨーグルト、豆腐、バニラエッセンスを加えてよく混ぜます。あとはジップロックなど保存袋に平らな状態にして冷凍したら完成!

冷凍中、1〜2時間ごとに一度揉んでおくと、丁度いい柔らかさになるようです。そのままで食べてもいいようですが、少しフルーツなどを加えるとまた違った味わいになるようです。

2.簡単りんご豆乳アイスバー

材料は100%りんごジュース・ホイップクリーム・豆乳・パルスイート液状。作り方は全て材料をボウルに入れて混ぜるだけ、あとはアイスバーメーカーなどに液体を注いで凍らせるだけと非常に簡単です。材料も比較的少なめで、すぐに作れるのが魅力でしょう。ジュースの味を変えてみるなどすると、色んな味が楽しめるようです。色々工夫してみるのもいいかもしれません。

3.アボカドアイス

材料はアボカド・ヨーグルト・生クリーム・パルスイート・ココナッツオイル・ラム酒。材料を全てミキサーの中に投入し、混ぜ合わせていきます。甘さは好みの甘さになるよう調節していきましょう。あとはタッパーなど容器に入れて凍らせるだけ。一時間に一度混ぜ合わせることで、舌触りがよくなるそうです。アボカドの栄養もたっぷり入っているので、ダイエット中の方にはもってこい!是非作ってみてください。

糖質制限中だから「ダメ!」と思い込んでしまわないこと

糖質制限してるんだから甘いものは食べちゃダメ、決してそんなことはありません。お砂糖ではなく、別の甘味料で調節してみる。できるだけ糖質を抑えて作ってみる、こういった工夫を加えるだけで食べられるものの幅はどんどん広がっていきます。あれもこれもだめ、と頭から決めてしまわずに色々とアレンジしながら食べられるものを増やしていきましょう。こうすることでダイエットの成功率もどんどん上がっていくので、まずは色んなレシピを検索してみるのがおすすめです。ダイエットだからあれこれ制限しなければならない、そんな我慢だらけのダイエットはもう卒業です。

「食べたい」を我慢しない口コミ人気No1サプリは桑粒習慣プレミア

© 2020 糖質制限ダイエットガイド All Rights Reserved.