1. HOME
  2. 糖質のイロハ花粉症やアトピーが改善する?糖質制限とアレルギーの関係とは

花粉症やアトピーが改善する?糖質制限とアレルギーの関係とは

花粉症に悩まされる女性

糖質制限が体質改善にも?花粉症やアトピーとの関係は

ダイエットは美容のため、キレイになりたい美しく変身したいという目的で行われることも多いですが、生活習慣病のリスクを減らすためなどの理由で行うことも多いです。どちらの目的があったとしても、基本的に重視しなければならないのが「健康的にダイエットする」ということです。とくに糖質制限ダイエットの場合は糖質という、ある特定のものを制限することで行うダイエットです。何かを我慢するということは、不足しがちになってしまうということも考えられるため、糖質制限ダイエットの際はきちんと栄養面のバランスも考えながら続けていかなければなりません。

しかし、この糖質に関しての定義は今もまだ少し曖昧なところがあります。食物繊維やビタミンなどに関しては、一日これだけの量を摂取するのが望ましいと、基準が設けられているものが殆どです。しかし糖質に関しては20とか、100だとか人によってかなり差があるため、明確にこの量をとること!という情報が非常に少ないです。ただ、確かなこととしては「日本人の食生活では糖質が過多の傾向にある」ということがあげられています。

うどんやパスタ、ラーメン。そして主食であるお米、これら全てには糖質が含まれています。しかもかなり多めの糖質が含まれているため、こういった食事を中心に食べていると相当な量の糖質をとっていることが考えられます。この食生活を一変させ、糖質量を減らすことによって「体が軽くなった」「肌質がよくなった」など、痩せる以外に様々な効果を感じる方も多いようです。なかでも最近多くの人が悩んでいる花粉症やアトピー、これらの症状にも効果があるのでは?という見方が強まってきています。

糖質制限によって症状が改善されたという声も

糖質を摂取することによって体に起こる変化は、血糖値の上昇です。ただゆるやかに上昇するだけなら問題ありませんが、急上昇することによってインスリンの分泌など、内蔵に大きな負担をかけることに繋がります。この内蔵への負担を抑えることで体にかかる負荷を抑え、アレルギーに対抗する力を温存させることで症状を改善させることに繋がるのでは、と考えられています。

一見すると糖質は肌の改善などと無関係のように思えますが、確かに糖質制限することで血管への負担を減らして血行を良くさせたり、代謝をアップさせることに繋がるというデータが存在します。糖質をとりすぎることによって体にかかっていた負担を減らしてあげるだけで、他に必要な働きをきちんとできるようになる。それがアレルギーやアトピーの改善へと関係していくのではないでしょうか。

気になる症状があるなら試してみるのもあり

自分はとくに太ってもいないしダイエットの必要はない、という方もお肌の悩みや花粉症などに悩まされているのであれば、一度糖質制限を試してみるのもありです。三食しっかり糖質制限するのが難しいのであれば、夜だけやってみるとかできる範囲で行ってみるのもおすすめ。糖質に作用してくれる成分が配合されたサプリメントを試してみるのもいいでしょう。糖質制限はただ体を痩せさせるだけでなく、体質を改善させるためにも役立ってくれる方法です。

体がいまいち調子が出ない、そんな方は必要以上に糖を摂り過ぎた生活をしていませんか?なんとなく体がだるい、眠気を感じやすい、そんな方は糖が多すぎる生活を送っているのかもしれません。花粉症の時期とは関係ない時から試しに始めてみて、あらかじめ花粉症に負けない体を作っておくのもおすすめです。ご自身の体に何か悩みを抱えている方にとって、糖質制限は大きな助けとなってくれるかもしれません。

「食べたい」を我慢しない口コミ人気No1サプリは桑粒習慣プレミア

© 2020 糖質制限ダイエットガイド All Rights Reserved.