1. HOME
  2. 糖質のイロハプロテインは使える?糖質制限中のたんぱく質補給におすすめなもの

プロテインは使える?糖質制限中のたんぱく質補給におすすめなもの

白いお皿に牛肉が乗っている画像

糖質制限すればそれで終わりじゃない!重要なのは「たんぱく質」

炭水化物が大好き、な方に結果が出やすいダイエットとして人気のある糖質制限ダイエット。日本人は糖分を摂りすぎる傾向にある、という指摘もあるように、普段間食をあまりしない人でもご飯や麺類、パンなどをたくさん食べる場合は太り気味な方が多いのも事実です。

ケーキやクッキーなど、あきらかに砂糖が含まれていると分かっているものを控えるよりも、日常的に食べる炭水化物を控える方がその効果を実感しやすいと言われています。糖質制限ダイエットは普段何気なく摂取していた糖分を制限するため、ダイエットを開始してから思った以上に体重が減っていく、という場合も非常に多いです。

そのためこの時点で「ダイエットに成功した!」と体重と見た目に満足して終了してしまう方が殆どでしょう。確かにダイエットの目的は体重を減らしてキレイになることですから、それが間違っているというわけではありません。しかし、ここからよりキレイになるために是非取り入れていただきたいものがあります。それは「たんぱく質」です。

たんぱく質は良質な筋肉を作るために欠かせない栄養素です

たんぱく質といえば誰でも一度は耳にしたことがある「三大栄養素」のひとつであり、人間が健康に生きていくうえでも非常に重要な栄養素です。主な働きは血液や筋肉などをつくる成分で、生命維持のためにも欠かせませんが他にもエネルギー源として活用されるなど、人間にとってなくてはならない大切なものです。

糖質制限ダイエットもそうですが、ダイエットと名のつくものを行えばほぼ必ず食事制限が必要になってきます。しかしどのダイエットにおいてもたんぱく質の摂取は重要で、たんぱく質を多く含んでいる鶏肉や納豆、豆腐などといった食品は特に低カロリーのためダイエット中の方にも積極的な摂取がおすすめされています。

ところがこのたんぱく質を無視してひたすら食べないダイエットを行うとどうなるでしょうか。先ほどもお話ししたように、人間の生きるために必要な働きを著しく低下させる恐れがあります。つまり、仮に痩せられたとしても栄養失調のような不健康な状態で痩せてしまう可能性もあるということです。

たんぱく質は普段から意識して!プロテインを使うのもあり

健康な状態で痩せるためには、糖質制限中もたんぱく質の摂取は意識することが大切です。先ほども例に挙げた鶏肉や豆腐などは、様々なお料理に使用しやすくお腹も満足しやすいのでおすすめです。筋肉をつくるために活用されているプロテイン、これはたんぱく質でできているため糖質制限ダイエットにも利用することができます。

もちろん肉や魚などでたんぱく質を摂るのがおすすめですが、プロテインも使いながら効率よくたんぱく質を補給するのもいいでしょう。たんぱく質は生命を維持するためだけでなく、筋肉を作るためにも欠かせません。体重が減って見た目がキレイになった、その次はたんぱく質を摂りながら筋肉をつけてより引き締まったボディをつくるのです。これこそが「よりキレイになるため」のもうひと頑張りです。

プロテインにも様々な種類があるのでじっくり選んで

実はプロテインとひと言でいっても、その種類は様々です。プロテインによって吸収率に差があったり、飲むのにおすすめの時間帯なども少しずつ違ってきます。どのプロテインがいいかはその人の体質にあわせたものがベスト。あとは適度な運動を加えることで健康的にスッキリした体を作り上げることができます。

糖質制限を行うことで自分の体を見直すことができます。ただダイエットをするだけでなく、自分の体にとって何が必要なのか、そういったものを確認できるのが糖質制限ダイエットのメリットです。

「食べたい」を我慢しない口コミ人気No1サプリは桑粒習慣プレミア

© 2020 糖質制限ダイエットガイド All Rights Reserved.