1. HOME
  2. 糖質のイロハ不妊に糖質制限が効く?!妊活中に糖質制限がオススメなワケ

不妊に糖質制限が効く?!妊活中に糖質制限がオススメなワケ

妊婦と、そのお腹をさわる子供

現代の女性にとっての大きな悩みのひとつ不妊ですが、これは年々増加の傾向を辿り、日本が抱える深刻な問題へと発展しています。そんな現代の大きな悩みである不妊が、糖質制限で解決できるなら、ダイエット効果もあって一石二鳥でしょう。

糖質制限で不妊対策

糖質制限で不妊が改善する大きな理由は、炭水化物の摂取が抑えられることが大きく影響します。糖質制限といえば炭水化物を抜くことから始める、というくらい炭水化物抜きは基本なわけです。炭水化物には大量のブドウ糖が含まれており、これは体内に入ると2時間程度で分解されてエネルギーに変わります。

その後、血液の中を巡って全身に行き渡るのですが、炭水化物は他の成分と比較して圧倒的にエネルギーに変わる時間が短く、一気にブドウ糖を作り出してしまうのです。そうすると、血糖値が急激に上がることとなってしまい、イライラしたり、急に不安になったりと体調が安定しなくなります。

そのため、夜に眠れなくなってしまったり、寝ても睡眠が浅くなったりして、自律神経が乱れ始め、徐々に不妊体質へと変化してしまうのです。しかし、血糖値の急上昇の原因である糖質、言ってしまえば炭水化物を抜いておけば、こういった症状が発生することは無くなります。それに、炭水化物の糖分はダイエットの大きな敵でもありますので、これを摂取しなければ大きな効果が現れるでしょう。

糖質制限で血行改善

糖質を多く摂取していると、血液の中で糖質が悪さをして血糖値が上がり、血管をボロボロにしてしまいます。そうなると、体は血管を何とかするためにインスリンというホルモンを分泌するのですが、それが全身の代謝と血流を悪くしてしまうのです。

血流が悪くなると、女性ホルモンが乱れたり、卵巣が冷えて働きが悪くなってしまったりと、不妊体質へ近づいてしまいます。これを改善するためには、血行を良くする必要があるのですが、糖質を取り続けていてはいつまでもインスリンが分泌され続け、血行は一向に改善しません。

そこで、糖質制限をしてあげる必要があるのです。糖質制限をして炭水化物などの摂取を抑えれば、それだけ血管に負荷がかかることも無くなり、悪くなっていた血行も回復していきます。実際に3日間だけ糖質制限するだけで、血行が良くなり手足がポカポカしてくるのを実感できるでしょう。

これは血行が良くなり、末端である手足まで血がしっかり行き渡っている証拠です。血行が良くなれば、骨盤の中の血流も改善していき、子宮内膜の組織が厚くなって受精卵を受け止め安い状況、いわば妊娠しやすい状態を作り出すことが出来ます。まずは3日間だけでいいので、どれだけ糖質制限に効果があるのか試してみてください。

糖質制限はサプリメント

さて、このように不妊改善に効果のある糖質制限ですが、実際にやろうとなると、今までのような食事が出来ずにイライラしてしまいます。そんな人はサプリメントで糖質カットしてあげるといいかもしれません。数あるサプリの中には糖質カットのために作られたサプリというものがあり、これは食べるのを制限する方ではなく、食べた物の糖質が体に吸収されるのを抑えてくれるのです。

これなら食事を極端に制限する必要はありませんし、糖質が悪影響を及ぼす心配もありません。特に桑の葉が含まれているものは、デオキシノジリマイシンという成分が糖分を強力にブロックしてくれるのです。これは桑の葉以外のものでは発見されていない成分なので、必ず桑の葉を含んでいる必要があります。

ただ、糖質カットサプリの中には農薬や添加物が含まれているものもあり、これらは不妊を悪化させてしまう危険性がありますので、必ず先に確認しておくようにしましょう。

食事で上手に糖質制限するには?

サプリメントを使うことでより効率よく糖質を制限できますが、先ほども言ったように農薬や添加物などが含まれているものは妊活中だけでなく日頃から注意しなければなりません。こういった成分はただちに体へ影響を及ぼすわけではありませんが、のちのちどういった悪影響があるかどうかまだ確かなことが分かっていない以上、できるだけ避ける方がいいともいえます。

最近は無添加にこだわったもの、国内産の素材のみを使ったものなど、品質管理を徹底して行っているメーカーも非常に多いためそういったところから購入することをおすすめします。どんなに効果が高いと言われるサプリメントであっても、結局は安心して飲むことが出来る、という本人の気持ちがなければ何も意味がありません。ですからただ評価だけに惑わされないこと、自分の目できちんと確認して、これは飲んでも大丈夫であるということを確認できた上で選ぶことをおすすめします。

そしてこのサプリメントだけでなく取り入れていただきたいのが食事による糖質制限です。いくらサプリメントで自然とカットできるようになるとはいえ、それだけではまだ不十分とも言えるでしょう。なぜなら糖質自体を大量にとり続けることをやめなければ、永遠にそのループが終わらないからです。

炭水化物をとること自体が決して悪いことではありません。しかし、控えることをしなければずっとそのままサプリメントと糖質の追いかけっこが終わらないままです。ですから「無理ない範囲で食事による糖質を制限する」ということが大切なのです。

身体にとってのメリットを考える

例えば最も簡単な方法としてはご飯の量を少し減らしてみる、甘いお菓子を毎日食べているのであれば量を半分にするか2日に一度に減らしてみる、などちょっとだけでも構いませんので制限をかけるのです。

もちろんお料理が得意な方は普段の食事のなかで、食材を入れ替えてみるなどして調理の工夫を盛り込んでみるのもおすすめ。最近は糖質オフメニューのレシピなども公開されているため、そちらを試してみるのもおすすめです。身体がどんなことをすれば喜んでくれるのか、自分にとってのメリットを第一に考えてみることで見えてくるものがあるでしょう。

妊活中は色々デリケートに時期でもあるため、ちょっとしたことが気になりやすいかもしれません。ですのであれこれ難しいことは考えすぎず出来る範囲でやってみることを意識してみましょう。

「食べたい」を我慢しない口コミ人気No1サプリは桑粒習慣プレミア

© 2018 糖質制限ダイエットガイド All Rights Reserved.