1. HOME
  2. 糖質のイロハむくみの原因は糖質にあった!糖質制限ダイエットで解消できる

むくみの原因は糖質にあった!糖質制限ダイエットで解消できる

ハイヒールを履いた女性の足元

ダイエットのために水分をたくさん摂取するという方法がありますが、これは逆効果でむくみを増やして見た目を醜くしている原因かもしれません。そして、そんな人こそ糖質制限ダイエットをすればむくみを改善できるのです。

むくみと糖質の関係

むくみと糖質というのは、実はとても近いところにいるのです。そもそもむくみの原因は何なのかといえば、体内に溜まってしまった余計な水分。これが体の内側から太ももや顔などを膨らませることでむくみが発生します。そして、この水分が溜まる原因というのが、まさに糖質なわけです。

糖質は体内で水分を蓄えてしまうという性質を持っており、なんと糖質たったの1グラムで3グラムもの水分を吸収してしまいます。そして、水分を溜めこんだ糖質は体内に留まってしまい、それがむくみとして見た目に現れるわけです。

もちろん、すべての糖質が水分と共に体内に留まるわけではありませんが、エネルギーとして使われる糖質の量というのはそんなに多いものでは無いために、余分な糖質として体内に蓄積しやすくなります。それがすぐに水分を吸収し、むくみがつき、さらにそれが癖になってしまうと脂肪を蓄えやすい体質になってしまい、最終的にはセルライトまで発展することもあるのです。

糖質制限でむくみ改善

そこで、糖質制限をしてむくみを改善しようというわけです。むくみの原因は糖質が水分を吸収することなので、そもそもの糖質がなければ問題ありません。ここで水分のほうを制限してもいいんじゃないかと思うかもしれませんが、人間が生きていくうえでそれは不可能です。むくみを改善するためには糖質の摂取を抑えるほうが手っ取り早いといえるのです。

特に顔のむくみなんかは目立ってしまう上に、一度発生するとなかなか消えてくれません。これも糖質さえ制限すれば自然と消えてくれるでしょう。ちなみに、糖質制限をし始めると、かなりおしっこの回数が増えることを実感します。これは今まで糖質によって吸収されていた水分が体外へ排出されるために起こることで、しっかり糖質制限出来ている証拠でもあるのです。

タンパク質を増やしてむくみを解消

糖質制限ダイエットを始めると、今まで摂取をあまりしていなかった人もタンパク質の摂取量が増えていきます。これは、メインとなる糖質を抑えるので、当然といえば当然のことでしょう。そして、これもむくみ改善に効果的な働きを見せてくれるのです。

むくみの原因となる水分というのは何も糖質が溜めこんだものだけではなく、ナトリウムやカリウム、そしてタンパク質の量でも決められます。特にタンパク質の摂取量が減ってしまうと、血液中のタンパク質濃度が下がってしまい、それだけ体内に水分が溜まりやすくなってしまうので、体がむくんでいってしまうのです。

これを改善するためにはタンパク質をきちんと摂取することが大切。糖質制限ダイエット中のタンパク質は貴重な栄養となるので、積極的に摂取することを心がけましょう。糖質を含んでいないものなら主に肉類や魚、卵などに多く含まれています。

サプリメントも服用しよう

むくみ対策に糖質を制限していても、多少の糖質はどうしても摂取してしまうことがあります。そうすると、エネルギーになりきらなかった分は確実に水分を吸収してむくみの原因として体内に残るでしょう。

そうならないためにも、糖質カットサプリを糖質制限中に飲むようにしてみてください。そうすれば、糖質が体内に入っても吸収されず、水分を溜めこむことも無く排出されていくので、体がむくんでしまう心配もありません。糖質カットサプリを選ぶ時には、糖分をどれだけガードできる成分が含まれているのか、この点を重視して選んでみてください。

糖質を制限する際に気をつけたいこと

糖質を制限することは体にとってメリットも大きく、それによって体調が大きく改善するという声もよく聞かれます。先ほども言ったように、むくみをつくる原因ともなりやすいため体が重く感じたり、だるさを感じさせることがあるからです。糖質を控えることによってそれらの働きがストップするのですから体がラクに感じられるのは当然と言えば当然かもしれません。しかしあまり糖質を制限することばかりにこだわるのはおすすめできないのです。

なぜなら、糖質というのは体の健康を維持するためはもちろん脳を活性化させるためなど、あらゆる働きに関係しているから。多すぎる糖質は体に負担をかけてしまったり肥満の原因ともなりますが、逆に不足しすぎると正常に体を動かせなくなってしまいます。人間の体はエネルギーがなければ動けない、これは車やものを動かす際にも同じことが言えます。

つまり過剰な糖質制限はむくみを解消させること以上に大きなデメリットを与えてしまう可能性があるというわけです。例えばご飯を一切食べない炭水化物抜きダイエットなど、食事から一切糖質をオフにしてしまう極端な制限は体に負担をかける可能性が非常に高いです。

サプリメントを上手に活用するためには

そこで先ほどもご紹介したサプリメントが役立ってくれます。糖質カットの効果を持つサプリメントは、余計なことをあれこれ考える必要なく血糖値の上昇を抑えてくれたり、自然と糖へ対してのアプローチを行ってくれることがメリットとしてあげられます。天然由来成分でできているものも多いため、体にとってかかる負担も最小限に抑えられているなど工夫がたくさん盛り込まれているのも魅力です。

毎日決まった量を飲み続けることで、普段通りの食事をとりながら自然と糖質を制限できるのはサプリメントの最大のポイントといえるでしょう。ただ、できるだけその効果を実感しやすくするためにはちょっと下工夫が必要になります。同じ食事量のままサプリメントを飲むのではなく、いつもの食事量よりも少し減らしてサプリメントを飲むのです。

こうすることでよりサプリメントの効き目を感じやすくなりますので、無理のない範囲で制限することをおすすめします。たとえばいつも食べているご飯の量を三分の二程度に減らしてみるなど、ちょっとしたことで構いません。間食も最低限にしてみるなど、自分でできることからむくみ対策へ繋げていきましょう。

「食べたい」を我慢しない口コミ人気No1サプリは桑粒習慣プレミア

© 2018 糖質制限ダイエットガイド All Rights Reserved.