1. HOME
  2. 糖質のイロハ食べ過ぎた糖質の吸収を抑えたい!食べ方やサプリで対策しよう

食べ過ぎた糖質の吸収を抑えたい!食べ方やサプリで対策しよう

ワンプレートランチ

摂り過ぎた糖質をなかったことに!今すぐできる対策とは?

糖質制限をしなくてはならない、それは頭では理解することができます。しかし実際に継続して糖質制限することは、言葉で簡単に表現できるほど簡単なことではありません。やってみた方ならお分かりでしょう、普段当たり前のように食べているご飯やパンが食べることができない、毎日の楽しみだったケーキやお菓子が食べられない苦しみ。我慢に我慢を重ねていけば、いつかストレスとなりそのまま挫折してしまうことだってあります。

糖質制限は確かに我慢をしなくてはなりません。普段の糖質を減らすことがこの方法でもっとも重視すべき点であり、これを守れなければこのやり方を放棄したのと同じことです。しかし無理矢理食べないようにする、極端に糖質を制限して体や心に負担をかけることが必ずしも正しいやり方とは言えません。糖質はただ摂取しないだけでなく、あるものを活用することでもっと効率よくストレスを溜めずに対策することができるのです。

例えばうっかり食べ過ぎてしまった!など、糖質をとり過ぎた場合にもこの「あるもの」は役立ちます。そのあるものとはずばり「糖質の吸収を抑えるサプリメント」のことで、これを使えば今までよりももっと上手に糖質制限を行うことができます。ただ我慢して制限するだけではなく、こういった対策方法があることも含めてまずは知ることから始めましょう。糖質の吸収を抑えるサプリメントについても少し詳しくお話していきます。

食べ方の工夫やサプリメントなどで「サポート」してもらう

さて、先ほどもお話ししたように、まず糖質制限はひたすら我慢を重ねて糖質を摂らないという方法ではありません。もちろん普段好き放題食べてきた方にとってはただ我慢しているだけと感じることもあるかもしれませんが、あくまでも控える・減らすというのが基本的なやり方です。つまりいきなり今まで食べていた量の半分にしろというのではなく、70~80%程度におさえてみるなど、自分ができる範囲からはじめてみるのがベストです。

その上で糖質の吸収を抑えるサプリメントを飲む、こういった方法を合わせることでより上手に糖質を制限していくことができます。サプリメントには様々なものがありますが、なかでもおすすめなのは「桑の葉」を配合したサプリメント。桑の葉には血糖値の急上昇を抑え、体内に吸収されるのをブロックしてくれる働きが含まれています。余計な糖質を体の中に溜め込まないようにサポートしてくれるので、糖質制限中に是非おすすめしたい成分です。

また食べ方を工夫することも非常に重要で、いきなりご飯などの炭水化物類を食べるのではなく、野菜やメインのおかずなどを先に食べてから最後にご飯を食べるようにするだけで血糖値の急上昇は抑えることができます。同じ食べ物でもただ順番を変えるだけで体に与える影響も変わってくるのです。こういったちょっとした意識を持つだけでもストレスを減らして糖質制限は行うことができます。

必要な対策をとることで簡単に制限可能

いかがでしょうか、ただ我慢をすればいいわけではない。これがわかっただけでもかなり楽な気持ちで糖質制限を行えるようになるのではないでしょうか。もし食べ過ぎてしまったという場合も糖質の吸収を抑えてくれるサプリメントを飲むことで、その糖質をカットすることはできます。食事の前に飲む

ことでより効果を発揮させることができるため、習慣にするとより安心です。もちろんそれに頼りすぎていつも食べ過ぎるのではなく、できるだけ自分でも糖質を控えるようにしましょう。糖質制限は必要な対策をその都度行うことで成功率もアップします。まず自分にできる範囲からやってみる、徐々に体を慣らしながら実行すれば成功率も上がること間違いなしです。

「食べたい」を我慢しない口コミ人気No1サプリは桑粒習慣プレミア

© 2018 糖質制限ダイエットガイド All Rights Reserved.